PROFILE

Img128073_2

千葉裕之 Hiroyuki Chiba

 ヴァイオリニスト。熊本県出身。

 音楽家の両親の下、6歳よりヴァイオリンを始める。濟々黌高校、早稲田大学卒業後、外資系企業に経営コンサルタントとして在籍。当時、後の師となる現代フランスヴァイオリン界の巨匠ジェラール・プーレ氏に大きな感銘を受けたことを機にプロの演奏家への転向を決意。退社後、昭和音楽大学大学院にて本格的にジェラール・プーレ氏の下で研鑽を積み、同大学院修士課程修了。これまでに、ヴァイオリンをジェラール・プーレ、東眞知子、故・松村英夫、征矢健之介、山本友重、清水高師の各氏に、室内楽を菅野博文氏に師事。

 第30回熊日学生音楽コンクールヴァイオリン部門最優秀賞、及び全部門中の熊本県賞受賞、81回読売新人演奏会出演。

 2012年、ワールド・シェイクスピア・フェスティバル(英国)においてアジア代表として招聘された舞台「シンベリン」(演出:蜷川幸雄、主演:阿部寛、大竹しのぶ)に楽師役として出演した他、劇中の音楽を演奏。ロンドン/バービカンシアターを始め国内外の主要都市で42ステージに及ぶ公演に参加し、話題を呼ぶ。

 Le Velvetsストリングステアトロ・ジーリオ・ショウワ管弦楽団コンサートマスター等を経て、2015年4月よりThe Orchestra Japan第1ヴァイオリン奏者としてDisney on classic 全国ツアーに参加している